2009年10月07日

両生類・はちゅう類 (小学館の図鑑NEO)

両生類・はちゅう類 (小学館の図鑑NEO)



子供のころは問題なく触れた、

カエルやカメやトカゲなど・・

いつのころからか触れなくなった方もいるのでは?

そんな両生類・はちゅう類の子ども向け図鑑決定版!


両生類・はちゅう類 (小学館の図鑑NEO)


カエルやカメなどの基本的な知識から最新の情報までを、

美しい写真とイラストで紹介しています。


国内超一流の研究者が執筆。

特別付録・鳴き声CD図鑑(57種)つきです。


カエルやイモリ、サンショウウオなどの両生類と、

カメやトカゲ、ヘビなどのはちゅう類のうち、

日本産全種を含む約500種を、

国内超一流の研究者の執筆と、

撮り下ろし中心の美しい写真で紹介します。


目と耳で両生類・はちゅう類の世界を体験できます。

近年の世界的な環境破壊によって、

まっ先に姿を消しているのが、

この両生類・はちゅう類といわれています。

環境問題を知り、

考えてゆくきっかけとなる1冊です。


小学校の総合的な学習の時間や理科の授業、

あるいは夏休みの自由研究などにも、大いに役立ちますね。

子供のころは、こういう本を食い入るように見てしまいますよね。


この図鑑、なんといっても写真がきれいです。

そしておまけのCD、これが良かったりします。

目と耳で体験できる最高の一冊です。


巻末には飼育と観察や工作、

爬虫両生類が抱える問題などもあり是非読んでもらいたいものです。

特筆すべきは飛びもの4種

(トビガエル、トビヤモリ、トビトカゲ、トビヘビ)の

飛行写真がそろっていること。

そういう、昔はいろんなところで見れたもの、

見れなかったものなどを知ることができる。

そんな一冊です。



posted by ポポリン at 22:00| 図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。