2009年10月08日

カブトムシ・クワガタムシ (小学館の図鑑NEO)

カブトムシ・クワガタムシ (小学館の図鑑NEO)



カブトムシ・クワガタムシ図鑑の決定版!

日本と世界の代表的な、

カブトムシ・クワガタムシ・コガネムシ約850種を掲載した

子ども向け図鑑の決定版です。


カブトムシ・クワガタムシ (小学館の図鑑NEO)


美しい標本写真はすべて撮り下ろしで、

全種を実寸大で紹介しています。

新着の生態写真も豊富に掲載しています。


日本と世界のクワガタムシ、カブトムシ、コガネムシなど

約850種を実物大で紹介します。

これらのなかまは「コガネムシ上科」というグループにまとめられます。

こんなにもたくさんの種がいるのですね。


夜行性で、すき間に入るのが得意で、

オスの大あごが発達したクワガタムシ、

夜行性で、大きな角をもったカブトムシ、

昼間活発に飛び回る美しいハナムグリ、

葉を食べる丸い形のコガネムシ、

動物のふんに集まるダイコクコガネなど、

ふしぎな形といろいろな生活のし方を、

美しい写真と最新のデータで楽しむことができます。


カブトムシはよく森へ捕りに行ったものです。

今の子供たち、カブトムシなどみるところは、

もしかしたら店で売られているものが多いのでは?

こんな図鑑を見たら、森へカブトムシに会いに行きたくなりますね。



posted by ポポリン at 20:56| 図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。