2009年10月09日

飼育と観察 (小学館の図鑑NEO)

飼育と観察 (小学館の図鑑NEO)



大人気のカブトムシ、クワガタムシなど昆虫から、

熱帯魚、アメリカザリガニなどの水の生物、

小鳥や小動物、植物まで、

いろいろなジャンルの生き物の飼い方、育て方を詳しく解説。

野外での観察の秘けつも紹介。


飼育と観察 (小学館の図鑑NEO)


この図鑑では、さまざまな生き物の飼い方や育て方を紹介します。

カブトムシなどの昆虫、

魚やカニのような水の生き物、

小鳥やハムスターのようなペット、

アサガオのような花や、

ジャガイモなどの作物を紹介します。


たとえば、セミのページを開きます。

すると幼虫の飼い方までもが載っているんですね〜


その他、様々な動植物の飼い方、

育て方が具体的にきれいなカラー印刷でわかりやすく説明されています。

最新の育て方が掲載されていて、

いろいろな動植物が、安心して育てられますね。


子供はいろんなものを飼って、育てていきます。

そこでいろんな感情が育つんですよね。


生き物への愛情を、

日々与えていける方法、手段の1つ。

それを知ることができます。




posted by ポポリン at 18:04| 図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。